So-net無料ブログ作成
検索選択

夏の終り あらすじ 瀬戸内寂聴 [夏の終り]

2013年8月31日 (土) 公開

夏の終り 

監督

熊切和嘉

脚本

宇治田隆史

キャスト

満島ひかり 《相澤知子》

綾野剛 《木下涼太》

小林薫 《小杉慎吾》

ほか


あらすじ・ストーリー

年上の男との包み込むような穏やかな愛の生活
年下の男との激しい愛欲
どちらも私を満たし、そして心を乱す

妻子ある年上の作家・慎吾と、長年一緒に暮らしている知子。

慎吾は妻のいる家と知子の家を週にきっちり半々、行ったり来たりしている。

妻と別れて欲しいと考えたこともなく、

知子はこの平穏な生活に、自分が満足していると思った。

しかしある日、木下涼太が訪ねてきて、知子の生活は微妙に狂い始める。

涼太は昔、知子が結婚していた頃、どうしようもなく恋に落ち、

夫と子供を捨て駆け落ちした男だった。

知子は慎吾との生活を続けながら、涼太と再び関係を持ってしまう。

そして涼太の知子を求める情熱はやがて、知子が心の底に仕舞い込み、

自分自身も気づいていなかった本当の気持ちを揺さぶり起こしていく。


関連情報

出版50周年を迎える、瀬戸内寂聴さんの代表作 『夏の終り』熊切和嘉監督が映画化!

発売してから今までに100万部を超えるロング・ベスト・セラー作品です!

瀬戸内寂聴さんが自身の体験をもとに書いた小説が、

発売から50周年の節目の年に待望の映画化となりました!


【送料無料】夏の終り改版 [ 瀬戸内寂聴 ]

【送料無料】夏の終り改版 [ 瀬戸内寂聴 ]
価格:452円(税込、送料込)

【送料無料】生きることば [ 瀬戸内寂聴 ]

【送料無料】生きることば [ 瀬戸内寂聴 ]
価格:500円(税込、送料込)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。