So-net無料ブログ作成

映画 エンドオブウォッチ あらすじ [エンド・オブ・ウォッチ]

2013年8月17日 (土) 公開

エンド・オブ・ウォッチ 

監督

デヴィッド・エアー

脚本

デヴィッド・エアー

キャスト

ジェイク・ギレンホール 《テイラー》

マイケル・ペーニャ 《ザヴァラ》

アナ・ケンドリック 《ジャネット》

ナタリー・マルティネス 《ギャビー》

アメリカ・フェレーラ 《オロスコ》

フランク・グリロ 《サージ》

デヴィッド・ハーバー 《ヴァン・ハウザー》

ほか





あらすじ・ストーリー

サウス・セントラルのある日・・・

"天使の街"ロサンゼルス。

その一角に位置する重犯罪多発地区サウス・セントラル。

黒人系ギャングとヒスパニック系ギャングの抗争が絶えない全米最悪の危険地帯。

中でも特に危険なニュートン地区を担当する白人警官テイラーとメキシコ系警官ザヴァラは、

署内でも屈指の検挙率を誇る名コンビ。

パトカーの中で1日のほとんどを過ごす彼らは、緊急連絡を受けると同時に現場へと急行する。

そんなある日、パトロール中に通報を受けて踏み込んだ一軒家で、

2人は見てはならないメキシコ麻薬カルテルの秘密に触れてしまう。

組織から密殺指令が出され、テイラーとザヴァラは、

待ち伏せしていたヒスパニック系ギャングたちに急襲される。

銃弾をかいくぐり、2人は決死の反撃を開始するが・・・・・。


関連情報

ロス市警パトロール警官たちの、

常に死と隣り合わせの日常と警官同士の厚い友情を描いたポリス・アクション。

警官たちやギャングたちが手にしているデジカムや、

パトカー内に搭載されたダッシュボード・カメラなど、

常に4機のカメラによって撮影されたL.A.犯罪最前線が、

凄まじいリアリティとかつてない臨場感を生み出しているそうです!

2012年9月の全米公開時には興収1位大ヒットを記録しました!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。